So-net無料ブログ作成
検索選択




NISSAN IDS concept 日産自動運転コンセプトカーIDS [車、カーデザイン]

Nissan_IDS_concept_01.jpg


一つ前の記事、ボルボインテリアコンセプトモデルに続いてですが、
先日閉幕した東京モーターショーで公開されていた日産の自動運転コンセプトカー、IDS。


2105 東京ショー 動画:日産、自律走行技術を搭載した電気自動車のコンセプト"IDS"をワールドプレミア http://blog.livedoor.jp/motersound/51926031#PVPkSg6.twitter_tweet_ninja_l


上記リンクの記事は2015年10月28日のもので、私がモタモタしていてちょっと遅くなってしまいましたが、
ここではページの下のほうで動画がいくつか紹介されていて、この車を知るには画像だけよりもずっといいと思います。

Nissan_IDS_concept_02.jpg
Nissan_IDS_concept_03.jpg
Nissan_IDS_concept_04.jpg
Nissan_IDS_concept_05.jpg

全体的な印象は、格別すばらしいというほどではないですが、ここがものすごくイヤ!というようなところは無く、
悪くはないと思います。今となってはあまり先進的には見えないのですが、リーフのデザインがこれだったら
どんなだったろう… という気はします。少なくとも今のよりは売れたんじゃないでしょうか。

Nissan_IDS_concept_06.jpg
Nissan_IDS_concept_07.jpg
Nissan_IDS_concept_08.jpg
Nissan_IDS_concept_09.jpg
Nissan_IDS_concept_10.jpg
Nissan_IDS_concept_11.jpg
Nissan_IDS_concept_12.jpg
Nissan_IDS_concept_13.jpg
Nissan_IDS_concept_14.jpg

こういう意思表示が明確になるのは良いですよね。実現には(技術的なことではない)色々メンドクサイことが
あるんでしょうけど。
Nissan_IDS_concept_15.jpg


Nissan_IDS_concept_16.jpg
Nissan_IDS_concept_17.jpg

このステアリングとインフォメーションパネルの格納/表示方法がこの車の見所のひとつで、下のほうで紹介している
動画でその動きがご覧いただけます。こういう動きものは好きな方多いんじゃないかと思います。私もこの車で一番
良いところだと思いました。この方法なら、コラムの伸縮は大きくなりますがステアリング機構の機械的な結合は
保てそうなので、いざというとき(走行中にステアバイワイヤなどのシステムがダウンした場合など)に安心なものが
作れそうな気がします。
Nissan_IDS_concept_18.jpg
Nissan_IDS_concept_19.jpg

ステアリングの格納にあわせてシートアレンジが少し変わるのですが、ちゃんと人が乗れる大きさのシートで、
しかも人が乗った状態tとなると、動いたとしてもこの程度が現実的には精一杯。あんまり意味無いような感じです…。
Nissan_IDS_concept_20.jpg
Nissan_IDS_concept_21.jpg
Nissan_IDS_concept_22.jpg
Nissan_IDS_concept_23.jpg
Nissan_IDS_concept_24.jpg




動画。
同じような内容、重複する映像がいくつもあるのですが、長尺の本編作って、編集の違いでいくつかのバージョン
を作ったのでしょう。かなり力を入れて作っているように見えます。興味のある方はいろいろご覧になってください。


Introducing the Nissan IDS Concept



Technology: Nissan IDS Concept



Nissan and the Future of Intelligent Driving: the IDS Concept Car



Together We Ride







日産さんには早いとこリーフのデザインを何とかしてほしいです…。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: