So-net無料ブログ作成
検索選択




クレイ左右反転(2016年7月下旬) IF-02RDS Road version 開発経過 [Ikeya Formula IF-02RDS]

IF-02RDS_R_ver_clay_03_01.jpg

出来上がった車両左側の測定データを車両右側にポイントとして置いていく。
NC切削なら機械任せで容易にできることだが、今回は手作業。
ポイントを置くためにその部分にクレイを盛る。なんだか岩とかにたくさんはりついたフジツボのよう。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_02.jpg

ポイントまで荒削り。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_03.jpg

一般面の仕上げ削り。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_04.jpg

フロントカウルとフロントフェンダー。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_05.jpg
IF-02RDS_R_ver_clay_03_06.jpg

ここで、イケヤフォーミュラさんからリクエストのあった、サイドポンツーン下側の造形変更。
ここにエアコンなどのホース類を取りまわしたいのでそのためのスペースを確保して欲しいとのことで、
それ用のふくらみを設ける。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_07.jpg

ほぼ形になって、フロントフェンダー左右も合体。
とはいっても、この後の作業を考えて、また分離できるような構造になっている。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_08.jpg

フロントウインドーの合せガラス越しに中の合板製のコアが見える。この珍しい光景ももうじき見納め。
クレイモデルなのだが、フロントウインドーはあるしリヤカウルもあるので、なんだかいつもとは違う感覚。
IF-02RDS_R_ver_clay_03_09.jpg
IF-02RDS_R_ver_clay_03_10.jpg
IF-02RDS_R_ver_clay_03_11.jpg
大きな塊としての造形はこれで出来上がり。あとは角Rや穴、凹みなどのディティール処理。



写真は全て、この作業をお願いしている NY Connect の内藤さん撮影



先にガラスがあるって安心できていいな…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 2

triton

こんにちはtritonです。
画像を見るだけで本当にワクワクしますね。
もう、素人があれこれ言えるレベルではないですね。
こんな凄い車の製作の途中経過をみせていただけるなんて本当に貴重です。
ボディカラーはやはり赤ですか?
by triton (2016-11-19 10:17) 

ash_institute

tritonさん
いつもありがとうございます。色は多分前と同じ赤になるのではないかな、と思います。
全ての事柄がうまくいって、運良く何台オーダーが入って、その中に別の色もあったらいいなとか、
個人的には白とかレモンイエローみたいなのも見てみたいな、とか思っています。
by ash_institute (2016-11-20 02:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0









この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。