So-net無料ブログ作成




McLaren P1 Prost & McLaren F1 GT [車、カーデザイン]

01_McLaren-P1-Prost-1.jpg
今年のグッドウッドフェスティバルオブスピードで公開されたマクラーレンの特別仕様車、とのことです。

McLaren Pays Homage To Alain Prost At Goodwood With Unique P1 http://www.carscoops.com/2015/06/mclaren-pays-homage-to-alain-prost-at.html

アラン・プロストをイメージしたマクラーレン P1がCOOOOL!【ギャラリー】
http://www.j-sd.net/mclaren-p1-inspired-by-alan-prost/

02_McLaren-P1-Prost-2.jpg

アラン・プロストへのオマージュということで、彼のヘルメットなどと似たイメージのグラフィック、
カラーリングが施されています。

03_McLaren-P1-Prost-3.jpg
04_McLaren-P1-Prost-4.jpg
05_McLaren-P1-Prost-5.jpg
06_McLaren-P1-Prost-6.jpg
07_McLaren-P1-Prost-7.jpg
08_McLaren-P1-Prost-8.jpg

これはこれでいいとして…、目を引いたのはこちら↓のマクラーレンF1 GT ロングテール。

09_McLaren-F1-GT-1.jpg
10_McLaren-F1-GT-2.jpg
11_McLaren-F1-GT-3.jpg
12_McLaren-F1-GT-4.jpg
13_McLaren-F1-GT-5.jpg
14_McLaren-F1-GT-6.jpg
15_McLaren-F1-GT-7.jpg
16_McLaren-F1-GT-8.jpg

上の写真では良くわからなかったのですが、これ、単一色ではなくて上側が淡くなった2トーンなんですね。
この写真を見て気がつきました。
McLaren_F1_GT_1_of_3_made_Goodwood_2015.jpg

それで思い起こされるのはWestカラー。
これは恐らく1/18のミニカーにモデラーの方が特別な塗装を施したものだったと思いますが、
以前ウェブで見つけて保存していた画像で、今となってはどういう素性のものか良くわかりません。
McLaren_F1_GT_West_color_scale_model.jpg

この強くて印象的だったマクラーレン。
McLaren_Mercedes_MP4/17_2002_03.jpg
今のマクラーレン・ホンダがこんな風に思い出されるような日は来るのかな…。 そうなってほしい。





フォーミュラマシンのフロントノーズもスッキリしてるのがいいです…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

VW Sport Coupe Concept GTE 2015 Geneva [車、カーデザイン]

VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_01.jpg
今年3月のジュネーブショーで発表されていたVWのスポーツクーペコンセプト GTE。
ちょっと前のことになってしまいますが、いい形だなと気になっていました。

【ジュネーブ2015】フォルクスワーゲン「スポーツクーペ コンセプト GTE」を世界初公開 http://jp.autoblog.com/2015/03/03/geneva-2015-vw-sport-coupe-concept-gte/

【グッドウッド15】VW、4台を英国初公開へ…ゴルフ R400 もスタンバイ | レスポンス http://response.jp/article/2015/06/24/254121.html

New VW Sport Coupe Concept GTE Slots Between Passat and Phaeton [Updated] http://www.carscoops.com/2015/03/blog-post_2.html

VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_02.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_03.jpg

同じVWグループのアウディA5スポーツバックに良く似たプロポーション、前後フェンダーまわりの
緩やかなフレアーが程よく、品良くスポーティーに見えます。
昨日紹介した新型アウディA4がVWの一連に近づいたような印象を受けたのと逆に、これはアウディ側に
近づいたVWというような印象を受けていました。

VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_04.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_05.jpg

顔つきのメッキモールがちょっとうるさすぎるので、もう少しここは控えめにしてほしいところ…。
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_06.jpg

最近のVWらしいモダンで美しい形のドアミラー。量産車もこれに似たテイストのデザインで惹かれる。
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_07.jpg

インテリアもVWの量産車の雰囲気とは大きく異なりスタイリッシュで好感が持てます。
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_08.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_09.jpg

シートのデザインは…、いまひとつといったら失礼だけど、残念ながらそう感じる、かな。
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_10.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_11.jpg

シャシー透視図
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_12.jpg


アウディに近づいたように思えたのは自分の中では悪いことではなく、形にエレガントな雰囲気が出て
いいなぁ、でもこうなるとアウディはどうするんだろう?もっとモダンでエレガントな方向に行くのかな。
それならいいなぁ…などと思っていました。それがあの新型A4で、あれ?これでいいの?と思ったわけです。

VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_13.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_14.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_15.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_16.jpg


スケッチ
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_17.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_18.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_19.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_20.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_21.jpg

VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_22.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_23.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_24.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_25.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_26.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_27.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_28.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_29.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_30.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_31.jpg
VW_Sport_Coupe_Concept_GTE_32.jpg

このVWのほうはコンセプトモデルですから、量産車になるのか…、この先どうなるのかわかりませんが、
楽しみに待ちたいと思います。






VWもアウディも、基本的にスッキリしてていいな…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

New AUDI A4 発表 [車、カーデザイン]

Audi_A4_2016_01.jpg
アウディのA4が発表されました。わずかにボディは大きくなり、逆に重量は数10kg~最大120kgもの
軽量化に成功しているそうです。

アウディ A4 新型…サイズは大きく、車重は軽く[写真蔵] | レスポンス http://response.jp/article/2015/06/29/254508.html

New Audi A4: Advances In Technology And Efficiency Wrapped In A Familiar Shape
http://www.carscoops.com/2015/06/new-audi-a4-advances-in-technology-and.html

Take A Better Look At 2016 Audi A4 In 50 Photos And Videos
http://www.carscoops.com/2015/06/take-better-look-at-2016-audi-a4-in-50.html

Audi_A4_2016_02.jpg
Audi_A4_2016_03.jpg
Audi_A4_2016_04.jpg
Audi_A4_2016_05.jpg

何だかあんまり代わり映えしないというか、まぁ少しは変わったのはわかるんですが…、
現行型と比べて新しく見えるかと言ったら微妙だし、魅力的になったかといわれるともっと微妙
(個人的にはややネガティブ)な気がします…。
前後のライトは外形も中身のライトバーのグラフィック、形状も角張って、それはラジエーターグリルの
外形も同様です。シャープな感じはしますが、独特なやや優雅な感じは随分薄まってしまったようで、
それが残念です。
全体的には嫌いではないし、むしろスッキリしてて好感が持てるのですが、ヘッドライトとリヤコンビ
ライトなどの角張った感じは、最近のアウディというよりも、少しVW側に近づいたような気がします。
ただ、残念とは言っても、それは期待が大きかった分というか、元々のハードルが高めに設定されているだけで、
基本的に好きな車なことは変わりなく、このクラスの中では依然としてベストか、それに近い存在ではあります。

インテリア
Audi_A4_2016_06.jpg
Audi_A4_2016_07.jpg

この色だとなおさらVWっぽいような…。
Audi_A4_2016_08.jpg
Audi_A4_2016_09.jpg

シャシー、インテリア透視図。
Audi_A4_2016_10.jpg
Audi_A4_2016_11.jpg
Audi_A4_2016_12.jpg

スケッチ
Audi_A4_2016_13.jpg
Audi_A4_2016_14.jpg
Audi_A4_2016_15.jpg
Audi_A4_2016_16.jpg
Audi_A4_2016_17.jpg
Audi_A4_2016_18.jpg
Audi_A4_2016_19.jpg
Audi_A4_2016_20.jpg
Audi_A4_2016_21.jpg
Audi_A4_2016_22.jpg

アバント(ワゴン)
Audi_A4_2016_23.jpg
Audi_A4_2016_24.jpg
Audi_A4_2016_25.jpg
Audi_A4_2016_26.jpg
Audi_A4_2016_27.jpg
Audi_A4_2016_28.jpg
Audi_A4_2016_29.jpg

セダンとアバント(ワゴン)
Audi_A4_2016_30.jpg


ちなみ現行型A4はこんな感じ。このリヤコンビライト、ちょっとアルファロメオっぽいというか、
デシルバ氏のお好みらしいというか、そんな感じもします。個人的に好きなデザインでした。
Audi_A4_current(-2015)_01.jpg
Audi_A4_current(-2015)_02.jpg
Audi_A4_current(-2015)_03.jpg
Audi_A4_current(-2015)_04.jpg




また時がたてば少しずつ良く見えてくるかな…。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

江之浦 サドルバックカフェ [ドライブ、カフェ、レストラン、風景、花、植物]

江之浦 サドルバックカフェ_01.jpg
先週の木曜日、真鶴で新型ロードスターを(偶然)見て、“まご茶漬け”を食べ、
その後久しぶりに寄った江之浦のサドルバックカフェ。

サドルバックカフェでお茶  2015年06月26日
http://blog.goo.ne.jp/reomama518/e/9f8ca5a51fbe116b379f1c50146af0fc

江之浦 サドルバックカフェ_02.jpg

中南米っぽい雰囲気のお店。あせたレンガ色のような外壁が特徴。
大人が雰囲気を楽しむためのお店、小さなお子さん連れのお客様はご遠慮ください、というスタンスのお店です。

江之浦 サドルバックカフェ_03.jpg

コーヒーフロート、マロンケーキ、アイスコーヒー。
まご茶漬けを食べたところは景色が何も見えなかったので、ここで景色とデザートを楽しみました。

江之浦 サドルバックカフェ_04.jpg

眼下には絶景。遠くまで見えすぎてクラクラします。

江之浦 サドルバックカフェ_05.jpg

海沿いの国道135号線と東海道線。
走っている車や電車がミニチュアのよう。(下の写真はジオラマモード)

江之浦 サドルバックカフェ_06.jpg
江之浦 サドルバックカフェ_07.jpg

馬も何頭かいて、乗馬を楽しむことも出来ます。
私も家内も乗ったこと無いですけど、乗っている人達を何回か見ています。

江之浦 サドルバックカフェ_08.jpg

せっかくここに来たらテラスに出たいので、季節的に真夏よりも今くらいがいいかもしれません。

江之浦 サドルバックカフェ_09.jpg






景色が楽しめるお店、とてもいいです…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新型ロードスターのドアからリヤフェンダーにかけてのプレスライン [車、カーデザイン]

01_真鶴で見た新型ロードスター.jpg
先週の木曜日に真鶴へ“まご茶漬け”を食べに行った際、そこの駐車場に新型ロードスターの赤いのがとまっていた。
カラーリング名称、ソウルレッドプレミアムメタリック(Soul Red Premium Metalic)、54,000円の特別塗装。
新型ロードスターのイメージカラーであろうこの赤は深みのある美しい色だった。

Mazda_new_Roadster_ND_02.jpg

それまで現物を見たことが無かったので、いいところで見れたとばかりにまじまじと見させてもらったのだが、
最初に写真が公開されたときから気になっていたドアからリヤフェンダーにかけての妙なプレスライン、
これはやはり無いほうがいいと思った。アングルによっては目立たなく、気にならないかなと思ったのだが…。

Mazda_new_Roadster_ND_03.jpg

このプレスラインについては、こうなった経緯や狙いが雑誌で紹介されていたのでを少し前に読んでいて、
そんな理由で…と思っていたのだが、現物見てもその思いは変わらなかった。
“そんな理由で…”というのは言うまでもなく、とても納得できるような内容ではない、という意味。

Mazda_new_Roadster_ND_04.jpg

その雑誌、モーターファン別冊 新型ロードスターのすべて のDESIGN INTERVIEW の文中から抜粋。↓

千葉:エクステリアに戻りますが、ドアからリヤフェンダーにかけて、面の切り返しがありますよね。
中山:「腰骨」と呼んでいます。
千葉:これって、けっこう大胆じゃないですか? リフレクションが跳ねるし…。
南澤:跳ねさせたんです。フロントフェンダーからリフレクションが下がってきて、腰骨のところで跳ね上がって
   リヤに抜けていく、そういうリズムをつくろう、と。
高橋:フロントフェンダーからリフレクションを下げていくためには、ドアの脇腹をかなり張り出さなくてはいけない。
   それをそのままリヤフェンダーにつなげると、フレアのボリュームがとれなくなるということもあって、そこで
   いったん面を区切って腰骨をつくっています。
南澤:気になりますか?
千葉:たまに、ウッと思うことはありますね(笑)。ただ、そこに目を引かれて、つい二度見したくなるのは良いこと
   だと思います。資料にゼブラ画面(リフレクションのCADシミュレーション)がありますが、これを見ても、
   見ごたえのあるフォルムだと思います。

インタビュアーとしてはさすがに “無いほうがいい” とは言っていませんが、結構苦しそうなのが伝わってきます。

Mazda_new_Roadster_ND_05.jpg

初代ロードスターや、それがお手本としたと思われる古いロータスなどの一連が持つ、素直でシンプルな造形、
それが多くの人から愛される大きな理由ではないかと思うのですが、もちろんそういったものも時代とともに
変化するものだとは思います。
ただ、それはこのロードスターの今回取り上げた箇所のように、違和感を感じるようなものであったり、
作り手側の説明を必要とするような(説明されたからといって納得したり、気に入るようになるとは限らないが)
種類のものではないと思います。

Mazda_new_Roadster_ND_06.jpg

違和感を感じる、だがそれによって全体的な魅力は増している、ということであればそれでいいのですが、
どうもそこまでは思えない…。リフレクションがスムーズにきれいにつながっていてくれたほうが良かった、
そう思ってしまいます。

Mazda_new_Roadster_ND_07.jpg
Mazda_new_Roadster_ND_08.jpg
Mazda_new_Roadster_ND_09.jpg

ボディカラーが白ならそれ程目立たないかな…。
でもやっぱりこんなことしないで素直な形でいてくれたほうがもっと良かったのにな。
Mazda_new_Roadster_ND_10.jpg
Mazda_new_Roadster_ND_11.jpg
Mazda_new_Roadster_ND_12.jpg

このキャラクターライン(というよりもサイドパネルの面構成)は、新型ロードスターにおける数少ない残念な箇所、
自分にはそう思えます。 ただ、あくまで個人的にそう思うというだけのことですし、それがそうだったとしても、
新型ロードスターは全体的には良くできた、とても魅力的な車だと思います。


Mazda Throws Fresh Photos Of New MX-5 ND [68 Pics]
http://www.carscoops.com/2015/06/mazda-throws-fresh-photos-of-new-mx-5.html





個人的にはMDA案の1/1モデルが一番いいと思いました…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Aston Martin Vulcan at Goodwood Festival of Speed 2015 [モーターショー、ニュース、レース、他]

Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_01.jpg
今年のグッドウッドフェスティバルオブスピードに、アストンマーティンは3月のジュネーブショーで
発表したばかりのサーキット専用車バルカンを持ち込み、実際に走らせました。

Aston Martin Vulcan Burnout at Goodwood| Autofluence
http://blog.dupontregistry.com/aston-martin/aston-martin-vulcan-burnout-at-goodwood/

800HP Aston Martin Vulcan Sounds Insane When Taking Off
http://www.carscoops.com/2015/06/800hp-aston-martin-vulcan-sounds-insane.html

Aston Martin Vulcan Geneva 2015 (2015年3月18日の本ブログ)
http://ash-institute.blog.so-net.ne.jp/2015-03-18
今年3月のジュネーブショー↓
Aston_Martin_Vulcan_2015_01.JPG

同社の最も強力な7.0リッターV12エンジンは最高出力811馬力。完全なフロントミッドシップのFR。
価格はUS$2.4 million / €2.1 million ということは単純計算で日本円にして3億円弱!
ライバルはフェラーリFXX K、マクラーレンP1 GTRなど…。

Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_02.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_03.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_04.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_05.jpg
このリヤビュー、いいですね。ジュネーブショーの写真で見たとき、こんなアクリルのバーを沢山並べて
突き出したような、何かあったらすぐ折れてしまいそうなの…、これ実際に走る車にした時にどうするんだろう?
と思っていたリヤコンビランプですが、ほぼそのまま。見た目と違ってしっかり出来ているようです。


走行動画
Aston Martin Vulcan at Goodwood Festival of Speed

結構なスピード。こんな風に、ちゃんと走れる車で、マジ走りするのがグッドウッドらしいです。


一応、アンヴェールの模様も。普段着の男性二人で、なんだかすごくカジュアルな雰囲気です。
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_06.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_07.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_08.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_09.jpg

この形なら各国の保安基準を満たしてライセンスプレートを付けることもそれ程難しくはなさそうに思えるのですが、
そういう面倒くさくて多大なコストのかかる事をせずに、しかも同社の市販車の10倍程の超高価格で売れるのなら、
それでいいじゃないか、むしろビジネスとしては望ましい… そういう判断かもしれません。
本当のところがどうなのかはわかりませんが、色々な意味でうらやましいです。




いいなぁ、こんなことが出来て…。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

Goodwood Festival Of Speed 2015 開幕 モニュメントにマツダの2台 [モーターショー、ニュース、レース、他]

Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_01.jpg
グッドウッドフェスティバルオブスピードが6月24日開幕しました。今年はモニュメントにマツダの2台の
レーシングカーが展示されています。1台は日本車で唯一ルマンを制した4ローターエンジン搭載の787B、
そしてもう1台は1/1サイズで実車化されたL55 Vision Gran Turismo。

Goodwood Festival Of Speed Monument Celebrates Mazda's Racing Pedigree http://www.carscoops.com/2015/06/goodwood-festival-of-speed-monument.html

Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_02.jpg

こんなところにこんな風に…、すごいですね。

Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_03.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_04.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_05.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_06.jpg

設置や撤去のことを考えると…、想像するだけなのにクラクラきます。
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_07.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_08.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_09.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_10.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_11.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_12.jpg

1/1スケールで実車化されたL55 Vision Gran Turismo。自走はできるんでしょうか?
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_13.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_14.jpg
Mazda_787B+L55_Vision_Gran_Turismo_in_Good_wood_2015_15.jpg


モニュメントの787Bとは別に、ヒルクライムに767B(1989年のルマンに参戦)が登場したのですが、
なんとクラッシュしてしまいました…。

【動画】うわあああグッドウッド・フェスティバルの主役マツダ767Bが大破!3台しか無いのに… http://www.ferrarilamborghininews.com/blog-entry-8751.html

クラッシュした767B_01.jpg
クラッシュした767B_02.jpg
クラッシュした767B_03.jpg
クラッシュした767B_04.jpg
クラッシュした767B_05.jpg
クラッシュした767B_06.jpg
クラッシュした767B_07.jpg
クラッシュした767B_08.jpg

その動画。

きちんとなおしていい状態で動体保存していただきたいものです。




4ローターレーシングエンジン、あの甲高い音はすばらしい…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Alfa Romeo Giulia 2015 white(新型アルファロメオ・ジュリア 白) [車、カーデザイン]

Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_01.jpg
一昨日紹介した新しいジュリアですが、赤いボディカラーのものとは別に、白いボディカラーで別会場と思われる
ところでおこなわれた発表会らしきものも紹介されていました。

Alfa Romeo Giulia - Vista Da Vicino: Aerodinamica, Carbonio, Cambio Manuale - Quattroruote http://www.quattroruote.it/news/novita/2015/06/24/alfa_romeo_giulia_tutte_le_foto_dal_vivo_della_nuova_berlina.html

Someone Opened Up Alfa's Giulia And Took A Shot Of The Interior! http://www.carscoops.com/2015/06/someone-opened-up-alfas-giulia-and-took.html

こちらは一昨日紹介した赤。
Alfa_Romeo_Giulia_2015_07.jpg

上の赤に比べて、こちらの白のほうがプレスラインがシャープに見えて好ましいです。(上の2枚で比較すると特に)
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_02.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_03.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_04.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_05.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_06.jpg
このリヤコンビネーションランプのデザインがいいです。ちょっとアウディのA5、A5スポーツバックなどを
思い浮かべますが、アルファらしいと思います。

Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_07.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_08.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_09.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_10.jpg
リヤディフューザー、エアアウトレット風の造作など、この車のパフォーマンスを見た目から想像させるようで
これもいいと思います。
フロントはもしかすると、このリヤに何とか合わせようとして、うるさい感じになったのかな…などと思いました。

このリヤクォータービューはとてもいいです。好みです。この車が一番魅力的に見える角度かもしれないと思います。
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_11.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_12.jpg

ホイールも赤のほうが装着していた5個の円か5つ葉のクローバーをモチーフにしたかのようなものではなく、
BBSの超々ジュラルミン素材の鍛造ワンピースホイールのようなデザインで、これもこちらのほうが断然いいです。
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_13.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_14.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_15.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_16.jpg
それにしてもこのブレーキは…いかにも現代のハイパフォーマンスカーという感じで迫力あります。

Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_17.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_18.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_19.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_20.jpg

インテリアはまだいい写真が出回っていないようですので、まとめて。ウインドーグラス越しで見づらいです…。
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_26-37_interior.jpg



上で触れたこのリヤクォータービューですが、以前自分で作っていたものと似たイメージに思えたので、
画像を並べてみたところ…、ああ、これは好きなわけだと納得しましたw
Alfa_Romeo_Giulia_2015_white_40(12_trimed).jpg
shading_20141031_04m+multi_logo_1280x640_flip.jpg
プレスラインのテイストはこちら↓↑のほうが似ていて、ああ、これもそういうことだったかと合点がいきましたw
Alfa_Romeo_Giulietta_04.jpg

ガッカリしたところもありますが、新しいジュリアのリヤビューは大変気に入りました。


少しでも惹かれるところがあって良かった、と思うのはなぜだろう…。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

2016 Aston Martin And Rapide S Vantage & DB9 GT [車、カーデザイン]

01_2016-Aston-Martin-Rapide-S-0_trimed_1040x600.jpg
アストンマーチンの2016年モデル、ラピードS、ヴァンテージ、そしてDB9 GT です。

2016 Aston Martin Vantage And Rapide S Get Design And Equipment Updates http://www.carscoops.com/2015/06/2016-aston-martin-vantage-and-rapide-s.html

547PS Aston Martin DB9 GT Is The Most Powerful DB9 To Date http://www.carscoops.com/2015/06/547ps-aston-martin-db9-gt-is-most.html

アストンマーティン DB9、「GT」に進化…6.0リットルV12は547ps | レスポンス http://response.jp/article/2015/06/24/254164.html

ラピードS。
02_2016-Aston-Martin-Rapide-S-1.jpg
03_2016-Aston-Martin-Rapide-S-2.jpg
04_2016-Aston-Martin-Rapide-S-3.jpg

V8ヴァンテージ。
05_2016-Aston-Martin-V8-Vantage-1.jpg
06_2016-Aston-Martin-V8-Vantage-2.jpg
07_2016-Aston-Martin-V8-Vantage-3.jpg

そして、DB9 GT。
08_Aston-Martin-DB9-GT-3.jpg
09_Aston-Martin-DB9-GT-4.jpg
10_Aston-Martin-DB9-GT-5.jpg
11_Aston-Martin-DB9-GT-6.jpg
12_Aston-Martin-DB9-GT-7.jpg

こちらは少し前のDB9。ヘッドライト、バンパー、トランクエンドの造形などが違うようです。
こちらのほうが控えめで好みですね。
13_Aston_Martin_DB9_1st_white_fr_1600x1200.jpg

そしてこれが最初のDB9、いわばオリジナル。上の白と比べてみてもバンパーのデザインが少し違うんですね。
全体的に最初のこれが一番いいように思えます。
14_Aston_Martin_DB9_1st_silver_fr.jpg




あんまり変わり映えしないけど、それでいい…。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Alfa Romeo Giulia 2015(新型アルファロメオ・ジュリア発表) [車、カーデザイン]

Alfa_Romeo_Giulia_2015_01.jpg
新しいアルファロメオ・ジュリアが発表されたようです。

Alfa Romeo Giulia: First Official Press Shots!
http://www.carscoops.com/2015/06/alfa-romeo-giulia-first-official-press.html

アルファロメオ、新生ジュリアを発表!【動画&ギャラリー】
http://www.j-sd.net/alfa-romeo-new-giulia-ferrari-engine/

Alfa_Romeo_Giulia_2015_02.jpg

フェラーリ製3リッターV6ターボということは、噂どおりマセラティギブリと共用ということかと思われます。
予想される最高出力は510ps。動力性能はもう文句無し、 Audi RS4、BMW M3、Mercedes-Benz C63 AMG
などと競合することになりそうです。

Alfa_Romeo_Giulia_2015_03.jpg

マセラティ・ギブリより小ぶりなところはいいんですが、この顔は…、
相変わらずといえば相変わらず一筋縄ではいかないようで、でも、こんなバンパーグリルじゃなくて、
もう少し整理された引き締まったのにしてくれないものかと…。

Alfa_Romeo_Giulia_2015_04.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_05.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_06.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_07.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_08.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_09.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_10.jpg


Alfa Romeo Giulia QV Carscoops(CG動画)



インテリア
Alfa_Romeo_Giulia_2015_11.jpg
Alfa_Romeo_Giulia_2015_12.jpg

全体的な印象として、サイドパネルのキャラクターラインというかプレスラインが、何だかエッジがダレてて
あまりピシッと見えません。悪い意味でトヨタとか日産風。
VWのゴルフ7(現行型)ほどじゃないにしても、もう少しシャープなほうが良くないかな。
同じアルファのジュリエッタ(現行型)↓のプレスラインなどは角Rの小ささ、リバース面の使い方などちょうど
いい感じで、これによって車全体の魅力がぐっとアップしているように思うので、きっとジュリアも同様な処理で
くるのではないかと思っていたのですが…、ちょっと期待はずれです。
Alfa_Romeo_Giulietta_01.jpg
Alfa_Romeo_Giulietta_02.jpg
Alfa_Romeo_Giulietta_03.jpg
Alfa_Romeo_Giulietta_04.jpg
これくらいのシャープさと滑らかさがあれば良かったのにな…。

昨年9月に書いた中で紹介したこの予想イラスト↓を見たときは結構期待したんですけど…。
次期 アルファロメオ・ジュリア 予想  2014年 9月14日
http://ash-institute.blog.so-net.ne.jp/2014-09-14
AlfaRomeo_Giulia_Concept_2015_06.jpg



日本車も色々な意味でこういうのに負けないでほしい…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車