So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン



ASPARK OWL 0-100km/h 発進加速2秒以下の記録達成! [車、カーデザイン]

Aspark_Owl_record_breaker_01.jpg

「モンスターEV「アスパーク OWL(アウル)」が世界初の市販車0-100km/hで2秒切りを達成、
暴力的な加速を見てきた」 Gigazine
https://gigazine.net/news/20180211-aspark-ev-project-3rd/


ようやく出ました。0-100km/h 発進加速2秒以下という当初の目標を達成です。
残念ながら私は立会わせていただいていないのですが、ものすごく嬉しいことに変わりありません。
当初は実現不可能とも思われたこの目標数値。達成出来て良かったです。
イケヤフォーミュラさんで開発を担当した方々の努力がどれほどのものだったか、想像するしかないですが、
とにかく開発陣の皆さんとアスパークさんの関係者の皆さんに心からおめでとうございますと言いたいです。

ここに到るまでには、途中何度か仕様変更が行われたことは池谷さんから聞いていました。
動力性能と重量のいたちごっこのようになって、なかなか思うように進展しない次期があったり、
あと少し、あともう少し、やっと問題を乗り越えた、と思えばまた予想もしなかった別の問題が…、
そんな感じで予定変更に告ぐ予定変更…、結局ここまでかかってしまったようです。
当初は昨年の夏頃までには記録を出して、その記録を持ってIAA(フランクフルトショー)に出展、
大きくアピール…というつもりでしたので、結構ずれ込んだわけです。

しかし、結果として一年で一番寒いこの時期に記録を出せたということ、その意義は小さくないと思います。
ここ最近の異常なほどの寒さの中での記録達成、それも結構余裕を持ってですので、開発の方向性は
間違っていない、ある程度自信を持って進めると思います。

ああ、とにかく良かった。本当に良かった。



以下の写真は全てGigazineさんの記事からのものです。
詳しくはGigazineさんの記事をご覧ください。記事中に動画もあります。
https://gigazine.net/news/20180211-aspark-ev-project-3rd/


Aspark_Owl_record_breaker_02.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_03.jpg

記録挑戦車両はショーカーのシルバー塗装とは違ってドライカーボンの地肌むき出し。
これはこれで魅力的と感じていただく方も多いと思うので、ショー会場に2台並べて展示できたら、
よりインパクトがあって良かったんではないかな、と個人的には思います。
更に言えば、赤い車、IF-02RDSも一緒に並べられたらもっと良かったのにな…とも思います。

Aspark_Owl_record_breaker_04.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_05.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_06.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_07.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_08.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_09.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_10.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_11.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_12.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_13.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_14.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_15.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_16.jpg


Aspark_Owl_record_breaker_17.jpg
これはこの車両に搭載されているPCの画面ですが、100km/h到達時間は1.921秒だったということが
ここからわかります。公称1.9秒と言ってもいいのかもしれません。


Aspark_Owl_record_breaker_18.jpg
長いブラックマーク。



少々時間がかかったとはいえ、こんな無理かもしれないと思われた性能目標をちゃんと達成してしまう、
イケヤフォーミュラさんの能力の高さにはあらためて感嘆します。敬意を抱かずにいられません。

これでようやくこの車も次のステップに進むことになるわけですが、まぁどう考えても茨(いばら)の道、
それも特大のとげが何本も待っていそうなことは、容易に想像がつきます。
ただ、必要以上に心配してもしょうがないので、今はとりあえずこの記録達成を喜びたいです。



あぁ良かった。本当に良かった…。






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車